矢橋の金属事業

技術・品質へのこだわり
アジアにおける「人的資源開発事業」。
弊社グループでは、日本国内で設計、金属加工など技術者、技能者を育成し、日本人技能者、技術者が指導することにより、海外においても高度な技能を必要とする建築、機械設計業務、多品種少量のユーザーからの直接オーダーによる機械、建材の製造など金属、木材加工など高度な技能を有する労働集約型の事業を開発し投資を継続して参りたいと考えております。
金属事業の概要
金属事業では、矢橋グループ各部署の専門家が能力を連携させて製品を製造しています。
製品
矢橋グループの連携
オーダー機械
金型
プラント
設備部材
建築
オーダー機械
お客様の使用ニーズを打合せし、設計(制御含む)、製造、設置まで一貫しての受注体制をとっています。
上へ戻る
金型
日本製の設備を導入し、日本から技術移転してベトナムで金型の設計、製造を行っています。
上へ戻る
プラント設備部材
ものづくりをベトナムへ技術移転。ベトナムでCAD図面を製作し、VINAWHITE 金属加工工場にて部材加工を行い、ベトナム及び赤坂工場でアセンブリーして、現場施工までを自社で一貫して行っております。
上へ戻る
建築
建築物の設計・施工、石灰系プラント設備の工事、改修工事などを行います。加工設備として、板厚100mmまでのCADデータによるガス溶断加工設備と、バンドソー・ドリルマシン等鉄鋼加工設備で受注対応の加工を行っています。テントハウス鉄骨加工や、角型鋼板を用いた梁橋部材の加工も行っています。
上へ戻る