家づくりのお問い合わせはこちら
0120-884-039
技術・品質へのこだわり
矢橋のトータルハウジングサプライヤー体制
家づくりのすべてを矢橋グループで連携して担います。
住宅トータル販売のほか、プラン設計、構造材・羽柄材プレカット販売なども行っています。
イベント
矢橋グループの連携
1.
ご相談
2.
敷地調査
3.
プランニング
4.
設計図書
お見積
5.
ご契約
6.
着工
7.
上棟
8.
完成・検査
9.
お引渡し
10.
アフター
メンテナンス
イベントについて
1. ご相談
お客様との最初の出会いの場です。
マイホーム実現の良きパートナーとして、営業担当がお役に立つ様がんばります。お客様の思い描いている理想の住まいや現在のお住まいに対する不満などできるだけ詳しくお聞かせください。
上へ戻る
2. 敷地調査
失敗しない家づくりのためには、まず建築予定地の特性を知ることから始まります。専門チームが、現地調査及び法的調査を致します。
いくら建物が丈夫でも、地盤が弱ければ何にもなりません。プランニング前にしっかり調査し、最適な対策を提案します。
敷地調査 地盤調査
上へ戻る
3. プランニング
こんな家で、こんな住まい方をしたい…夢をどんどん語ってください。経験豊かな専門スタッフがお客様のお役に立てるようがんばります。
間取りや外観、内部仕上等について、平面図・立面図・パース等を利用し、予算を含めて打合せを行います。建物の雰囲気や仕様など基本方針を決定していきます。
外観パース
上へ戻る
4. 設計図書・御見積もり
女性スタッフによる主婦・子育て経験を生かしたご提案。建物とお庭を初期提案より同時設計、お好みのカラーやスタイルに応じた商品の提案、コンピュータによるシュミレーションで疑似体験など…
お庭工事も含め、トータルで設計・お見積致します。経験豊富な女性スタッフが奥様目線でサポートします。
内観パース
上へ戻る
5. ご契約
プランとお見積もりをご承認いただいたら、ご契約となります。
調印式では、建築工事請負契約を取り交わします。契約書をご確認の上、署名・捺印と、契約手付金のご入金をお願いします。
ご契約の際にお使い頂く万年筆は、記念品としてプレゼント致します。
記念品の万年筆
上へ戻る
6. 着工
着工時に行う地鎮祭では、土地をお祓いし、工事の安全と建築後の家内安全を祈願します。新しい家で迎える幸せな生活を思い描きながら、心安らかな気持ちで行います。地鎮祭が終われば、いよいよ着工。しっかりとした家が建つための地盤を整えたら、基礎工事を行います。鉄筋コンクリート造りの丈夫な基礎を造ります。
基礎 地鎮祭
上へ戻る
7. 上棟
夢が形になる喜びを分かち合う上棟式。お施主様と職人の顔合わせです。お客様の想いをしっかり形にできる様、皆がんばります。上棟式が終ったら、住宅の骨組みを組み立てます。現場監督の仕事の段取りや職人の仕事振りなどをご覧ください。理想の家が徐々に出来上がっていきます。
上棟式 建方
上へ戻る
8. 完成・検査
順調に工事が進み、ついに夢のマイホームが完成です。
工事終了後、建物の最終確認を行い、行政(第三者機関)の検査を受け、検査済証が交付されれば、いよいよお引渡しです。設計図書に照らして工事が適切に行なわれたかをチェックした報告(工事監理報告書)や、耐震保証などの書類をお渡しします。お客様に安心してお住まいいただける家の完成です。
安心の証の各証書
上へ戻る
9. お引渡し
住宅の完成の喜びを分かち合う引渡し式。住宅を完成させて終わりではなく、お引渡しがお客様との長いお付き合いのスタートです。引渡式は、テープカットを行うなど、完成の喜びをお客様とともに分かち合い、感謝をあらわしたお引渡しイベントです。桐箱に入った住宅の鍵とともに、記念品として、矢橋工房の漆器を贈呈しております。
引渡し式 記念品は矢橋工房の漆器
上へ戻る
10. アフターメンテナンス
完成した家に住み始めて気になること、不具合、ご質問などありましたらお気軽にお問い合せください。「建物の検証期間」とし、現場監督が責任を持って建物維持監理(3ヶ月・6ヶ月・1年の定期点検など)を継続して行います。その後はアフターメンテナンス担当者が引き続きお世話させて頂きます。
上へ戻る