匠 こだわりを実現する「匠」の家 | 大垣名古屋で注文住宅は矢橋の家
建築家監修による注文住宅「匠」
匠 - TAKUMI -
お客様のこだわりを実現する「匠」の設計力と技術力
「匠」は矢橋巧務店の技術の粋を集めた設計・建築コンセプト。こだわりの住宅を建てたいというお客様のニーズはさまざま。多様な要望に応えるべく、矢橋の建築ポリシーと同じくする建築家の設計・建築プランを提案し、施工を行っております。

早川正夫建築設計事務所
1962年、当時、明治大学教授であった堀口捨巳博士の実際の設計活動を行う場としてスタート。鉄筋コンクリートの建物や、鉄骨建築も手がけてきましたが、伝統建築の復元や、木造による大空間の構築といった仕事をはじめとして、可能な限り“木造に関わる仕事”を目指してやってまいりました。木造建築の持つ暖かさ、柔らかさ、豊かさ等をできるだけ多くの人に感じてもらいたいと思っております。
建築実例
M氏邸
壮大な庭園を愛で、癒される暮らし。庭が眺められる和室が3室、キッチン、ゆったりとした廊下。四季の移ろいを愉しみ、コンパクトな動線で暮らす平屋住宅。
> 施工例
N氏邸
文化の薫るまちの一角に佇む。無垢材・漆喰壁など本物の素材をふんだんに使用し、どの窓からも美しい自然を眺められる住宅。
> 施工例
F氏邸
八寸の大黒柱が梁を支え、天井の吹抜けが空間の広がりを感じさせる。一文字瓦葺きの落ち着いた平屋住宅。
Y氏邸
歴史的文化性を活かした近代化大改修。伝統的素材と技法を使用した斬新な現代建築を再構築した住宅。
矢橋ホールディングス本社
各応接室に様々な樹種の内装材を使用した落ち着きと風格のある建物。街の伝統と四季の移ろいが感じられる。